読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Noblesse Oblige 2nd by iGCN

湘南生まれ湘南育ちだけどサーファーではありません。しぞーかじん歴4年。最近アラがとれたアラフォーのおっさんです。サザンオールスターズと加山雄三が好きです。でも横山剣さんの方がもっと好きです。

本能を破壊する 映画「8 mm」

f:id:iGCN:20150819153950j:plain

さて

昨日今日とテレビのニュースを見ていたら、どうにもこの映画のことを思い出してしまったので吐き出すことにする。個人的には今まで観た中の3大胸糞映画の一つに数え上げたい作品である。

先日当ブログで取り上げた映画「es」の観たことを後悔する度が10点だとすると、映画「8 mm」のそれは8点くらいか。

igcn.hateblo.jp

映画「8 mm」はヒットメイカーのジョエル・シュマッカー監督、ニコハゲことニコラス・ケイジ主演、他にホアキン・フェニックス。1999年に日本で公開され、公開当時観に行った。

8mm. [DVD]

8mm. [DVD]

続きを読む

五輪エンブレム問題:他の候補作品はなぜ非公開なのか

f:id:iGCN:20150730114348j:plain

さて

デザイナー佐野研二郎氏がデザインした2020東京オリンピックのエンブレムが、ベルギーのリエージュ美術館のロゴに類似していると騒がれている問題。

過去のデザインでの盗用疑惑まで取り沙汰されて、パクリエイターなる新語まで登場する騒動になっている。

そんな中、大会組織委員会がベルギーのデザイナーを非難する声明を発表したとの耳を疑うニュースが飛び込んできた。

一報を耳にしたときは虚構新聞か!と思ったが、ソースが共同通信なので、どうやら本当のことらしくさらに驚いた。まさかの逆ギレとは・・・

  • ベルギーのデザイナー:オリビエ・ドビ氏
    f:id:iGCN:20150818143740j:plain

ところが、「声明を出した」というわりに東京五輪の公式サイトにはその声明のことはまったくアップされていなくて、真偽のほどがさらによく分からない状況。

ところで、佐野研二郎氏のデザインが五輪エンブレムに選ばれた経緯についてよく理解していなかったのであらためて調べてみた。

続きを読む

「サンダーバード ARE GO」に登場するマックスがアレやコレに似ている件

さて

昨日は新「サンダーバード ARE GO」の第2回がNHKで放映された。第2回では、悪役フッドが引き起こした人工地震によって台北にある巨大な反射鏡が倒壊しそうになり、台北の町が反射光で焼き尽くされそうになる危機をインターナショナル・レスキューの活躍により回避すると言うお話だった。

第1回の感想はこちら
igcn.hateblo.jp

ところで「サンダーバード ARE GO」に新しく登場したキャラというかメカで、マックス(MAX)というロボットが出てくるのだけど(画像右。左がブレインズ)。
f:id:iGCN:20150317101908j:plain

インターナショナル・レスキューのエンジニア担当のブレインズが開発したロボットで、彼の助手を務めていると言う設定。

Thunderbirds wikiによれば、

Created by Brains, its name is an acronym for "Mechanical Assistant, E(x)perimental".

ブレインズによって開発され、その名前はMechanical Assistant, E(x)perimental(実験的機械助手)の頭文字をとったものである。

とのこと。

続きを読む

月間PVが10000を突破(前月より5日早め)

さて

iPhoneのはてなブログアプリで今月のPVが10000を突破したとの通知を頂きました。

これで4ヶ月連続での10000PV達成です。

日々愛読して頂いている皆さまに感謝感激雨霰です。

これまでの10000PV達成は、

1回目:5月28日
2回目:6月27日
3回目:7月21日

だったので、先月より5日早めでの達成となりました。徐々に10000PV達成の日付が繰り上がってきていて良い感じです!

今月は、映画「進撃の巨人」について取り上げた以下のエントリが人気だったのと、

igcn.hateblo.jp

igcn.hateblo.jp

昨日アップした「サンダーバード ARE GO」に関する記事が人気急上昇中です。

igcn.hateblo.jp

これからも毎日更新目指して頑張りますので、よろしくお願いいたします。

では

新「サンダーバード ARE GO」を観た @ NHK

f:id:iGCN:20150815192958j:plain

さて

サンダーバードの新シリーズ、「サンダーバード ARE GO」を観た。

サンダーバードはもともとは1965年から英国で制作され、翌年からは日本でも放送され人気を博した人形劇によるSF番組。

世界各地で発生した事故や災害で絶体絶命の危機に瀕した人々を、国際救助隊[IR](International Rescue)と名乗る秘密組織がスーパーメカを駆使して救助する活躍を描く物語である。

サンダーバードが放送されていたのは自分が生まれる10年以上も前であるから、これに夢中になっていた少年たちは今はアラフィフからアラカン(50−60代)だろうか。

自分は当然放送を観たことはないけどその存在は知っていたし、レトロな人形達のリアルな動きや、彼らが搭乗するマシーンの造形には惹かれるものを感じていたのである。

新サンダーバード

サンダーバードの誕生50周年を記念して、新シリーズが作成された。

THUNDERBIRDS ARE GO

新シリーズでは、登場人物たちをフルCGで描くとのことでどうなることかと思っていたのだが、観てみたら案外と面白かった。

マシーンもフルCGなのだろうと思っていたら、本編放送後に紹介されていたメイキングでは、秘密基地やマシーンのミニチュアを作っている様子も紹介されていてどうやらハイブリッドの様子。

f:id:iGCN:20150815193010j:plain

f:id:iGCN:20140716145435j:plain

確かに基地内の風景はなんだか質感がリアルだなと思っていたので納得。

ストーリー展開もハラハラドキドキの連続で大人でも充分楽しめた。今後の放送が楽しみ。

オフィシャル予告編

今後の放送スケジュール

8月の「サンダーバード特集」放送スケジュール
NHK総合

■新シリーズ「サンダーバード ARE GO」1~3話を放送!
8月15日(土)午後6:10 第1話「インターナショナル・レスキュー出動!(前編)」
8月16日(日)午後6:10 第2話「インターナショナル・レスキュー出動!(後編)」
8月22日(土)午後6:10 第3話「スペース・レース」
8月29日(土)午後10:00「インターナショナル・レスキュー出動!」スペシャル版
※29日(土)の放送は1、2話を再編集した拡大スペシャルです。

■懐かしのオリジナル版「サンダーバード」も3エピソード放送!
8月20日(木)午前0:10 「ジェット“モグラ号”の活躍」 ※19日(水)深夜
8月21日(金)午前0:10 「宇宙放送局の危機」 ※20日(木)深夜
8月29日(土)午後4:20 「海上ステーションの危機」

9月の「サンダーバード特集」放送スケジュール
NHK総合
■新シリーズ「サンダーバード ARE GO」4、5話を放送!
9月22日(火・祝)午後6:10 第4話「危険な鉱山を閉鎖せよ」
9月23日(水・祝)午後6:10 第5話「消えたファイヤーフラッシュ」

■懐かしのオリジナル版「サンダーバード」もさらに3エピソード放送!
9月21日(月・祝)午前9:05 「湖底の秘宝」
9月22日(火・祝)午前9:05 「ピラミッドの怪」
9月23日(水・祝)午前9:05 「超音ジェット機レッドアロー」

以上、公式サイトより

オリジナル版も放送してくれるのは楽しみだな。

オリジナル版に胸を熱くしたアラカン達が孫と一緒に見るといいかも。

では

新キャラクター マックスについてはこちら
igcn.hateblo.jp


サンダーバード ブルーレイ・コレクターズBOX(初回生産限定) [Blu-ray]

サンダーバード ブルーレイ・コレクターズBOX(初回生産限定) [Blu-ray]

サンダーバード コンプリートボックス PARTI [DVD]

サンダーバード コンプリートボックス PARTI [DVD]

サンダーバード コンプリートボックスPART2 [DVD]

サンダーバード コンプリートボックスPART2 [DVD]