ロレックスが値上げ

さて

先日のブログで、スイス製高級腕時計の値上げの可能性について書いたが、恐れていた事態がついに現実のものに。

Rolex

ブルームバーグ):スイスの高級腕時計メーカー、ロレックス は日本で主要商品の値上げに踏み切る。通貨スイスフランの上昇を受けたもので、2月1日から適用する。
日本ロレックスの広報担当者によれば、大方の商品が値上げの対象になる。サブマリーナーデイト(スチール、ブラックベゼル)では税抜価格で従来の75万円から81万円に8%の値上げとなる。

とのこと。

8%の値上げと言うから、先日予想した30%の値上げに比べたらまだ優しい範囲だけど、ほぼ1割の値上げは痛いですな。
今後、他の有名時計ブランドもこの動きに追随してくることは必至でしょう。やはり高級腕時計は今が買い。

ところで、自分は腕時計好きを自称しているが、生来の天の邪鬼な性格のせいで、ロレックスはあまり好きでない。時計好きでなくても誰でも知っている有名時計ブランドと言うこともあって、ミーハー感がしてしまうと言うのもある。
機械式腕時計の中では、頑張れば手に届きそうな価格設定が為されていることも、メジャーになった理由なのかな。あとは、キムタクが好んで着けていたとか?

どうしてもマニアックなものに目が行ってしまうのは、自分の悪い癖だと思うが、致し方ない。

では


関連する記事


続・100万円超えの高級時計を買う男ってバカなの? (東京カレンダーMOOKS)

続・100万円超えの高級時計を買う男ってバカなの? (東京カレンダーMOOKS)

100万円超えの高級時計を買う男ってバカなの? (東京カレンダーMOOKS)

100万円超えの高級時計を買う男ってバカなの? (東京カレンダーMOOKS)