読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「東京駅開業100周年記念Suica」キターー!

さて

本日昼ごろ、家人より「JRから簡易書留の不在通知が来た」とのメッセージがあり。

2月に申し込んだ「東京駅開業100周年記念Suicaに違いないとピーンと来たので、再配送の手続きを依頼。19時以降の時間帯で配達をお願いしてもらい、自分は仕事をASAPで終わらせて帰宅。

19時前からジーっと自宅で待機。なかなか来なくて少しじれてきた頃に玄関のチャイムが。

受け取り票にサインをして郵便局員さんから待ちに待った「簡易書留」を受け取った。オフホワイトの封筒の右下には

「東京駅開業100周年記念Suica」在中

の文字。心が高鳴る!

キター

インターネットの申し込みサイトで申し込みをしたのが2月1日で

igcn.hateblo.jp

2月28日には払込票が届いたので、3月1日にはコンビニで振り込みをした。

igcn.hateblo.jp

それから3週間あまりで届いたことになる。 払込票が届いたときの手紙には、

発送はおおむね2015年3月19日(木)以降を予定しております

とあったから、覚悟はしていたのだけど。

Suica本体に対して封筒がやたら大きいなと思っていたら、中には<専用台紙>なる物も入っていたぞ。これは大事にとって置くことにしよう。

Suica自体は東京駅を描いたレトロシックなデザインでなかなか好感が持てる。

東京駅開業100周年記念Suicaキター

もったいないから大事にとっておこう、と言うのはウソで、気にせずがんがん使いたい。問題は、あまり上京する事もないから使う機会がないのだけど。

中には「東京駅開業100周年記念Suica」ご購入の皆さまへと題した手紙も入っていた。

手紙つき

これからも、みなさまに愛され、親しまれるJR東日本をめざしてまいりますので、引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

とあった。

こちらこそよろしくお願い致します。

では