「妻が侵されたDVD」またははてなブログSEOが優れている件

さて

このブログではアクセス解析ツールの一つとしてtrackfeedを入れてある。これは、ブログに張られたリンクを検出してくれるツールで、訪問者がどこのリンク元からアクセスしてきたかが分かる。

trackfeed.com

毎日「本日のリンク元お知らせメール」というのが送られてきて、それを見ながら訪問者の皆さまがどこ経由で当ブログを訪れているかをチェックするのが日課。

Yahoo!検索経由のアクセスが多い

多いのがYahoo!検索経由でのアクセス。どんなキーワードで検索したかも分かるので非常に参考になる。(Googleからのアクセスはどういうわけか検知してくれない)

最近アクセスが多い記事を挙げると以下の3つ。

「デブ菌」で検索

igcn.hateblo.jp

「由比 さくら屋」で検索

igcn.hateblo.jp

「かきたねキッチン」で検索

igcn.hateblo.jp

ブログのサイドバーにある「注目記事」の中でも上位のこれらの記事がYahoo!検索経由でよくアクセスされている。これは納得の結果。

デブ菌の記事は時間をかけて真面目に考察した記事だし、食堂さくら屋の記事については、ちょうどさくら屋さんが移転する直前に訪れて書いた記事で、移転先の住所等を紹介しているので人気なのだろう。

もうひとつのかきたねキッチンの記事は、正直言うとさほど気合いをいれて書いたわけではないが、数あるフレーバーを全種列記したのが人気の秘訣か。

はてなブログSEOは最強?

SEO = Searhc Engine Optimization,検索エンジン最適化の略で、いかに検索エンジンからヒットされやすいページを作るかと言うこと。自分はあまり意識していないけど、「ブログ SEO」とかで検索すると無限に記事がヒットする。

以下は、はてなブログSEOがいかに優れているかを滔々と述べた自画自賛オフィシャルブログ記事であるが、確かに自分のブログも検索エンジンで検索結果リストの上位に入っていることがあるので、首肯できるな。

staff.hatenablog.com

「妻が侵されたDVD」

で、ここからが本題。今朝もいつも通りにtrackfeedから来たメールをチェックしていた。驚くべきことに、Yahoo!検索からあるキーワードで当ブログを訪れた方がいるようだ。

妻が侵されたDVD

それ、なんてNTR趣味!

ちなみに、この検索ワードでアクセスされた記事は、4月25日にアップした、映画「マグノリア」の鑑賞記録の記事。

igcn.hateblo.jp

映画「マグノリア」の名誉のために書いておくが、本作は決して妻がNTRされるお話ではない。

詳しく解析してみた

Yahoo!検索で「妻が侵されたDVD」を検索するといろんなエロビデオへのリンクがある中で5番目にヒットする。ちなみにGoogleで検索してもやっぱり5位。

ちょっと怖くなったので、「妻が侵されたDVD」の各キーワードをマグノリアの記事内で探してみた

キーワード「妻」

末期癌に侵され死の床につく元テレビプロデューサーとそのジュリアン・ムーア)、看護師(フィリップ・シーモア・ホフマン


過去にを裏切った男は病に侵されてしまうし、夫を裏切った女は実は夫を愛していたことに気付いて自責の念から心を病んでしまう。

キーワード「妻」が登場するのはたったの2回!

キーワード「侵された」

末期癌に侵され余命いくばくもないクイズショーの司会者とその娘


末期癌に侵され死の床につく元テレビプロデューサーとその妻(ジュリアン・ムーア)、看護師(フィリップ・シーモア・ホフマン


過去に妻を裏切った男は病に侵されてしまうし、夫を裏切った女は実は夫を愛していたことに気付いて自責の念から心を病んでしまう。

キーワード「侵され」が登場するのは3回!

キーワード「DVD」

キーワード「DVD」は計11回登場していた。DVDを紹介している記事だから当たり前だが。

まとめ

たしかにはてなブログSEOが最強(最狂?)であることが分かった。本音を言えば、例えば「マグノリア 映画」などのキーワードで検索した時に上位に来てくれればよいのだが。

もしかすると、この記事自体が再び検索で上位に来てしまうかも知れないので最後にひとつだけ言っておきたいのだが、主語が「妻」ならば

「侵された」 じゃなくて 「犯された」

ですからー!

では