グラーツのおもひで

さて

はてブ経由でこのニュースを耳にした。

暴走車が歩道に突っ込み3人死亡、34人負傷 オーストリア 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

グラーツはウィーンの陰に隠れてマイナースポットだけどとても良い所だった。シュワちゃんの出身地でもある。

2015/06/21 18:49

【6月21日 AFP】オーストリア第2の都市、南部グラーツ(Graz)で20日、大勢の買い物客が通行していた歩道に四輪駆動車が突っ込み、4歳の男児を含む3人が死亡、34人が負傷した。警察が明らかにした。
(中略)
捜査当局によると、男は一時車から降りて刃物を振り回し、2人を負傷させてから再び車を走らせていた。男は2児の父親で、暴走後に警察に出頭したが、アルコールや薬物を摂取した痕跡はなかったという。

秋葉原で起きた事件を彷彿とさせるイヤーなニュース。

グラーツというと一般の人はおそらく知らないと思うのだけど、オーストリアではウィーンに次ぐ第2の都市であり、アーノルド・シュワルツェネガーの出身地でもある。

f:id:iGCN:20150621190212j:plain

自分は以前に仕事でグラーツに行ったことがあり、まったりとしたヨーロッパの雰囲気が気に入っていたので、久々耳にしたグラーツのニュースがこんな悲しい知らせで辛い気持ちです。

グラーツの写真を淡々とアップする

マイナー観光都市グラーツの様子を紹介するために、グラーツで撮った写真を淡々とアップします。

滞在していたホテルからの眺め

  • 手前に見えるのが市内を流れるムール川、奥に見える小高い丘がシュロスベルク

f:id:iGCN:20150621184735j:plain

シュロスベルクへ

  • シュロスベルクへはここからが入口

f:id:iGCN:20150621184744j:plain

  • 岩山をくりぬいて掘られたトンネル内をケーブルカーで登ります

f:id:iGCN:20150621184747j:plain

  • シュロスベルクの目玉、時計塔

f:id:iGCN:20050711201221j:plain

  • シュロスベルクから市内を見下ろした図。右手に見える青い建物がクンストハウスグラーツ

f:id:iGCN:20150621184755j:plain

f:id:iGCN:20150621184750j:plain

  • ムーアインゼル、ムール川の中洲にある人工島

f:id:iGCN:20150621184758j:plain

グラーツ市内の様子

  • もはや名も分からぬ夜の通り

f:id:iGCN:20150621184802j:plain

  • 美しいディスプレイ

f:id:iGCN:20150621184800j:plain

  • 謎の和食レストラン、その名も「TOKYO」

f:id:iGCN:20150621184804j:plain

  • もうひとつ謎の和食レストラン、その名も「OSAKA」

f:id:iGCN:20150621184823j:plain

  • かつて王室御用達だったと言う格式高いベーカリー、エーデッガー・タックス

f:id:iGCN:20050714011603j:plain

f:id:iGCN:20150621184740j:plain

f:id:iGCN:20150621184737j:plain

クンストハウスグラーツ

クンストハウスグラーツは、実は現代美術館。建物そのものが現代美術みたいだけど。別名を「フレンドリーエイリアン」と言うらしい。

  • 地上から見ると、ピーナッツみたいな形をしている

f:id:iGCN:20150621184809j:plain

  • 表面はツルツル

f:id:iGCN:20150621184811j:plain

ムーアインゼル

ムール川の人口島。中はカフェと円形劇場になっている。

f:id:iGCN:20150621184814j:plain

市内でみかけたトマソンたち(ポータル?)

  • 西洋風鬼瓦?

f:id:iGCN:20150621184816j:plain

  • なぜか壁から突き出ている男

f:id:iGCN:20150621184819j:plain

  • これはちょっと解説が必要だろうけど、グラーツを訪れたのは真夏の暑い盛りで、この雪だるまは人口のオブジェなのです。

f:id:iGCN:20150621184821j:plain

写真は以上。

オーストリア観光の際はお立ち寄りください

オーストリアの観光と言うと、どうしてもウィーンがメインになってしまうと思うのだけど、グラーツも良い所なので是非足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

では

追記:はてなブログ今週のお題が、「海外旅行」だった!この記事を投稿してから気付いた。後からだとお題に応募できないなぁ。残念。


ディープ・パープル MKIII〜ライヴ・イン・グラーツ 1975【CD/日本語解説書付】

ディープ・パープル MKIII〜ライヴ・イン・グラーツ 1975【CD/日本語解説書付】