ディズニー騒動に思う、信頼関係の構築は日々の積み重ねという話

さて

ディズニー公式Twitterアカウント(@disneyjp)が8月9日の長崎原爆の日に「なんでもない日おめでとう。」というツイートをして、炎上した揚げ句にツイートの取り下げ&謝罪に追い込まれると言う騒動があった。

nlab.itmedia.co.jp

もともとのツイートは削除されているけど、遺された画像をみると「ふしぎの国のアリス」の劇中歌の一節が引用されている模様。

f:id:iGCN:20150810130513j:plain

A VERY MERRY
UNBIRTHDAY
TO YOU!

日本語に直訳すれば「お誕生日じゃない日おめでとう」であり、「ふしぎの国のアリス」らしいナンセンスな笑いを誘うのだが、これが日本版では「なんでもない日の歌」と翻訳されているようで、それをそのまま、しかも敢えて長崎原爆の日に呟いたのは確かに失策だったと思われる。

ふしぎの国のアリス [Blu-ray]

ふしぎの国のアリス [Blu-ray]

映画ファンの間ではもともとディズニージャパンは不評だった

今回の騒動以前から、コアな映画ファンの間ではディズニージャパンの評判は悪かった。

ひとつにはディズニー映画の吹き替えにプロの声優ではなく俳優やタレントを起用すること

映画の宣伝のために客寄せパンダ的に人気のある芸能人を使いたいのだろうけど、映画ファンからしたら棒読みの猿芝居を聞かされるのは堪ったものではない。*1

www.asagei.com

もう一つは映画のDVDの販売方式について

ディズニー映画のDVDは「MovieNEX」という独自の方式で販売されている。

MovieNEXとはディズニーが独自に定義するパッケージ商品で、メディアとしてのブルーレイ/DVDだけでなく、iPhone/iPadやAndroid端末で閲覧が可能なデジタルダウンロード権を含めたものを「パッケージ」として用意する。

これがすこぶる評判が悪い。

amazonでのディズニー映画のDVDのレビューはこのせいで軒並み低くなっている。「映画自体は最高なのに」と言う意見が多数。一つ星のレビューだけを抜粋して読むとなかなか面白いことになっているのだ。

www.amazon.co.jp

個人的にはDVDはレンタルで済ませるしその際はBlu-ray一択だから、さほど気にしていない。タブレット端末で映画を観たいっていう需要は子育て世帯にはあるのかな。出先とかで子供をあやすのには使えそう。

でも、Blu-rayとDVDをセットにして販売する意味はよく分からねー。余った1枚は売ればいいの?

無駄に製品を抱き合わせることで販売価格が高くなっているので、評価が下がるのもやむを得ないと思われる。

ぐらついた信頼関係を壊滅させるかいしんのいちげき!

ディズニージャパンのこう言った運営方針に対する不満の素地があったうえで、今回のツイートが炎上してしまったのだと思う。

こちらのツイートでは、東日本震災の日、広島原爆の日、長崎原爆の日に能天気なツイートがなされたと指摘している。

8月9日を「なんでもない日」と言う

日本国民にとって重要な日に限って無意味なツイートをしている

炎上!

と言う流れが読める。

陰謀脳で見れば、太陽が原爆に見える

ちなみに8月6日(広島原爆の日)のディズニージャパン公式ツイートがこちら

太陽がさんさんと光り輝く草原で、オラフが遊んでいると言う構図(溶けないの?)だが。

陰謀脳で見れば、光り輝く太陽は原爆の閃光に見えるだろうし、その太陽と重なるように飛んでいる蜂はリトルボーイに見えるのかも知れない。

炎上するもしないも日々の行い次第

だが一方で、ディズニー公式の非宣伝ツイートを全部調べた方の記事を読むと、決して意味のある日にだけツイートしているわけではないと分かる。

ディズニーTwitter公式アカウントの非宣伝ツイートだけを取り出してみた - パプキム天国

陰謀脳怖いと言う話。

2015/08/10 09:38

もし悪意を持ってツイートしていたとすれば、

  • 1月17日 阪神・淡路大震災
  • 3月10日 東京大空襲
  • 9月1日 関東大震災

等にも無意味なツイートがあって良さそうなものだが、それはなかった。

つまり、ディズニー公式は意図的に原爆の日や震災の日を選んでいたわけではなさそうに見える。

結果的に炎上してしまったが、普段の行いから好印象を積み重ねておけば、今回のツイートが騒動になることもなかったのではないだろうか。

まとめ

8月9日を「なんでもない日」と称したのは確かにタイミングが悪かったかも知れないけど、これを長崎原爆の日と結びつけるのは個人的にはやり過ぎだと思う。

ただ、ディズニー公式は少なくとも8月9日が誕生日の人々には失礼なことをしたのは間違いないと思うので、それについて謝罪した方がいい。

では

*1:自分自身は洋画は絶対字幕派なので、この件についてはさほど気にしていない