読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Noblesse Oblige 2nd by iGCN

湘南生まれ湘南育ちだけどサーファーではありません。しぞーかじん歴4年。最近アラがとれたアラフォーのおっさんです。サザンオールスターズと加山雄三が好きです。でも横山剣さんの方がもっと好きです。

麺屋 燕Rsで極上の塩シリーズ和風仕立て

グルメ 静岡

さて

静岡市内につい最近オープンしたラーメン店「麺屋 燕Rs」に行ってきたのでそれについて語るとしよう。

麺屋 燕Rsは島田市にある静岡県内では随一の有名店である[麺屋 燕]の支店に当たる。

静岡市内では清水のドリームプラザにも支店があり、そちらには以前訪れたことがある。

igcn.hateblo.jp

今回は満を持しての静岡市中心部への出店と言うことで、私も期待を持って訪問した。

お店は新静岡セノバの目の前

お店があるのは新静岡セノバから北街道を挟んですぐ目の前のところ。以前は確か居酒屋がはいっていたような気がするビルの1階。

白塗りの外装が見た目にもさわやかである。

お店にはいると店員は全員女性でそろいの制服を着ている。店内も新装開店だけあってさわやかな印象だ。

入店してすぐ左にある食券機で食券を購入。いくつかの商品は既に売り切れだったが「極上の塩シリーズ 和風仕立て」(850円)を注文。

カウンタ席に着座しラーメンを待つ。

ところでこのカウンタ席、周囲より一段高いところに椅子が置かれいていて、椅子を後方に下げていくと落下してしまう作りになっている。まぁそんなことを敢えてする人間もいないのかもしれないが、ここはチョット危険だなと思った。

メニュー一覧

極上の塩 和風仕立て

程なくして着丼したラーメンがこちら。

http://miil.me/p/6xwgr

白くて底の深い丼にはいっている。これはおそらく清水の支店と同じ丼と思われるが、以前も書いた通りこの手の容器は自分は好きではない。

まぁそれは置いておいて、具材は海苔、白髭ネギ、メンマ、チャーシュー、青菜、なるとと至ってシンプル。玉子はトッピング(110円)。今さら写真を見返して気付いたが、なるとは普通の渦巻き模様ではなくて富士山の模様になっている。芸が細かいなぁ!

「和風仕立て」とある通り、ラーメンの頂点にはかつお節が乗っかっていた。

麺は細麺のストレート、スープは塩ベースだがやや褐色調を帯びている。

お味は、、、まぁ美味しいのだけど特筆すべき事はないかなぁ。かつお節もとってつけたような感じになっちゃっていたし。

期待が大きかった分、ちょっと裏切られた感じ。

さいごに

静岡市内は最近新規開店のラーメン店が増えてきて、ラーメン大好き人間としては嬉しい限り。大いにしのぎを削りあってお互いに高めあって頂きたいものだ。

では

麺屋 燕Rsラーメン / 新静岡駅日吉町駅静岡駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0