海外スターバックスネームのすすめ

さて

さよたま (id:Sanyontama)さんが、以下のブログ記事をアップされていた。

stohspaceg.hatenablog.jp

日本人の名前は外国人からは馴染がないし、発音もしにくいのでEnglish nameを持とうと言うエントリ。

これに対して自分がつけたコメントがこちら。

で、思い出したかのようにスターバックスネームの話をしようと思う(さよたまさんネタ提供有り難うございます)。

スターバックスネームとは

スターバックスネームとは、文字通りスターバックスで使用する名前のことである。

日本のスターバックスだと注文した時に名前を聞かれると言うことはないのだが(スタバ歴15年以上になるけど一度もない)、海外(少なくともアメリカ)のスターバックスだと注文時に必ず名前を聞かれて、紙コップにその名前と注文内容がメモされてコーヒーを淹れる人にパスされるのである。そしてコーヒーができあがると、名前を呼ばれてコーヒーを受け取ると言う段取りになっている。

自分はかつて1年ほどアメリカで暮らしていたことがあり、もともとスタバ好きだったことも有り週に1ー2回はスタバを訪れていた。

最初は真面目に自分の名前(ファーストネームのほうだが)を伝えていたのだがうまく伝わらないことが多く、こちらとしても、また店員にもストレスがあったと思う。

何度かスタバに通ううちに、別に自分の本名を名乗る必要もないよなと思うに至り、スターバックスでの注文時に使うニックネームを導入することにしたのだった。

スターバックスネーム"Bruce"

f:id:iGCN:20000214170254j:plain

その当時、自分はクリストファー・ノーラン監督のダークナイトシリーズにハマっていて、かつちょうど"The Dark Knight Rises"が全米公開され話題になっていた頃だったので、同作品の主人公であるバットマンことBruce Wayneから名前を拝借して"Bruce"と名乗ることにしたのだった。Bruce Willisではないよ、念のため。

igcn.hateblo.jp

初めてBruceの名を名乗った時はなんだかくすぐったいような気分だったし「こいつどう見てもアジア系なのにBruceかよ」と先方が思ったかどうかもよく分からないけど、普通に通じたし、ちゃんとカップに"Bruce"と書いてくれて事がすんなり運んだので、爾来スターバックスネームとして愛用している。

あるいはTonyもよかったかも

f:id:iGCN:20160406221203j:plain

訪米時期が少しずれていたら、もしかしたら自分のスターバックスネームは"Tony"だった可能性もある。ちなみにこれはアイアンマンことTony Starkからね。

Bruce WayneもTony Starkもどちらも大金持ちのヒーローと言う点は共通しているけど、前者が陰性ヒーローであるのに対し後者は陽性ヒーローと言う違いはある。自分はどちらかと言うと陰鬱な人間なので、Bruceの名前がしっくり来ている。

さいごに

海外旅行の折りなどにスターバックスを訪れることもあるかと思うので、今のうちにスターバックスネームを決めておくことをお勧めしたい。

では


スターバックスを世界一にするために守り続けてきた大切な原則 (日経ビジネス人文庫)

スターバックスを世界一にするために守り続けてきた大切な原則 (日経ビジネス人文庫)

  • 作者: ハワード・ビーハー,ジャネット・ゴールドシュタイン,関 美和
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2015/06/02
  • メディア: 文庫
  • この商品を含むブログを見る