読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SteamのサマーセールでシヴィライゼーションVを買ってしまったが今ならまだ引き返せる

さて

先日、なぜだか急にPCゲームのシヴィライゼーションをやってみたいと言う気持ちが沸き起こってきた。

このツイートに対して(廃人になるから)絶対に手を出してはいけないと言うリプライを頂いた。そんな危険なものに手を出してはいけないと一旦諦めたのだったが、この翌日にはてなブックマークで以下の記事が話題に

gigazine.net

昨日の今日でシヴィライゼーションのことが話題に上ってきたので、運命めいたものを感じた。急に気になってきたのは、シヴィライゼーションをプレイせよとの神の啓示だったのだろうか。

シヴィライゼーションVの購入を検討しはじめる

神の意志とあればやむを得ない。どうやら自分はシヴィライゼーションをプレイしなければいけないようだ。神の思し召しのままに購入を検討し始めた。自分はマカーなのでまずはApp Storeで検索してみたのだが、App Storeで購入しようとすると3600円もすることを知った。ちょっと躊躇する値段だ。

Civilization V: Campaign Edition

Civilization V: Campaign Edition

  • Aspyr Media, Inc.
  • ゲーム
  • ¥3,600

しかし、ネットでシヴィライゼーションについての情報を読み耽るうちに、Steamというゲーム配信サイトでも販売されていることを知った。こちらの価格は2980円とApp Storeよりも安い。しかもタイミングの悪いことにサマーセール中で、75%オフという破格の値段(745円)で買えるではないか!

サマーセールの締切間際に滑り込み購入

しかし自分はSteamアカウントを持っていなかったので、すぐに購入することもなく数日判断を寝かせることにした。サマーセールは7月4日am10:00 PDT(日本時間7月5日am2時)までで、まだ1週間ほどの猶予があったのだ。

その間も頭からシヴィライゼーションの事が離れることはなく、時々ネット検索したりしてCivに関する記事を読み漁っていた。

www.4gamer.net

実務の多忙にかまけてCivのことを忘れかかっていた7月4日の日本時間23時過ぎ、ふと気になってSteamのサイトにアクセスしてしまったところ、サマーセールの締切が間近であることを知ったのだった。残り3時間と言うところでついに自分は諦め、Steamアカウントを作成してCiv5の購入手続きを行ったのだった・・・

今ならまだ引き返せる

自分はカードで自由に買物をする権利を与えられていないため、(手数料がもったいないけど)コンビニ決済で支払うことにした。コンビニ決済の場合は支払いに3日間の猶予があるので、じつはまだまだ引き返せる。

お支払い期限: 2016/07/07 23:59:59


自分はどうすれば良いだろう。

手数料と合わせて930円を支払い、廃人となるべきか。支払わぬままキャンセルにして真人間として生き続けるべきか・・・

明日までに決断せねば。

では


Sid Meier's Civilization(R) V (日本語版) [ダウンロード]

Sid Meier's Civilization(R) V (日本語版) [ダウンロード]