読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シン・ゴジラが蒲田に上陸したのが11月3日であった理由

さて

昨夜は映画「シン・ゴジラ」を観てきました(9日ぶり2回目)。

2回目の観賞ということで、じっくり腰を据えて画面の隅々まで注意を払いながら観てみました。先日来話題になっていたこちらの記事を読んで、特に注目しながら観て前田敦子を発見して喜んだりしていました。庵野監督は分からなかったけど(顔、映ってないよね)。

シン・ゴジラの上陸が11月3日であるという説

1回目の観賞後、ネット上でシン・ゴジラに関するあらゆる記事を読み漁ってうんうん頷いたり、それは違うんじゃないかなどと喧々諤々思索に耽っていたわけですが、大手映画データベースサイトのIMDbのシン・ゴジラのページで以下のような記述を発見しました。

The day people first encounter the titular monster is supposed to be November 3, an obvious reference to March 11, the day the 2011 Tohoku earthquake commenced.

人々が初めてゴジラと遭遇するのは11月3日とされている。これは明らかに3月11日(東北大震災)の引用である。

Shin Godzilla (2016) - Trivia - IMDbより

シン・ゴジラが初めて上陸するのが11月3日で、それは3月11日の引用であるというトリビアが紹介されていたのです。

f:id:iGCN:20160818142356j:plain

シン・ゴジラの上陸日は?答えは尾頭さんが知っていた

f:id:iGCN:20160818004351j:plain

そこで2回目の観賞ではゴジラ上陸日がいつなのか、その証拠があるかどうかについても注目して観てきました。

答えはすぐに見つかりました。

環境省自然環境局野生生物課長補佐のみんな大好き尾頭ヒロミさん(市川実日子)が巨大不明生物の正体について意見を求められるシーンがあります。ノートパソコンで巨大不明生物の動画を見る尾頭さん、早口で巨大不明生物上陸の可能性に言及する尾頭さん。彼女がみつめるノートパソコンの画面に映る動画には、確かに11/03と日付が入っていました。

噂は本当だったのです。

(それ以前、東京湾を漂流するグローリー丸に海上保安庁職員が乗り込んでビデオを撮影する、POV視点になったシーンで日付が表示されていたかも知れませんが、そこはうっかり見逃したのでこれから観に行く方は是非注目して欲しいところです。)

11月3日は東北大震災の引用なのか?

f:id:iGCN:20160818144939j:plain

映画「シン・ゴジラ」における東北大震災と福島原発事故の影響について論じている意見は多くあり、自分もその点については同意しています。

手前味噌ですが自ブログから引用しますと、

ゴジラを大震災やそれに続く原発事故のメタファーとして見る向きは多いだろう。政府の対応が後手に回り被害が拡大して行く様や、日本政府のみでは対処不能とみるや介入を試みようとするアメリカ政府の姿は当時の原発事故対応を彷彿とさせる。ポンプ車を使って血液凝固促進剤を注入してゴジラを停止させようとするヤシオリ作戦などは、原発事故時の冷却水注入作業そのものではないか。

シン・ゴジラは庵野秀明監督による日本文化論であり日本讃歌である【ネタバレあり】 - Noblesse Oblige 2nd by iGCN

庵野秀明監督の作劇手法は時に「衒学的」とも評されるほどに、画面に現れるあらゆる事象に引用元がある(あるいは、引用元があるのではないかと思わせる)ようです。

3.11(3月11日)をひっくり返すと確かに11.3(11月3日)になるのですが、それを理由にゴジラの上陸日が311の引用とするのは早計な気がします。

本編で散々東北大震災や津波、原発事故を引用しておいてさらに日付まで引用するのはやり過ぎでしょう。

初代ゴジラへのオマージュ

f:id:iGCN:20160818145629j:plain

シン・ゴジラの上陸日について言及した記事はググっても発見できませんでしたが、さらに調査を進めてゴジラと11月3日という観点で調べてみると初代ゴジラの映画が公開されたのが1954年11月3日であることを知りました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ゴジラ_(1954年の映画)

第1作以降のゴジラ映画が全て、過去にゴジラが来たことがある世界ゴジラが再び襲ってきたと言うシチュエーションを描いていたのに対し、「シン・ゴジラ」では今まで一度もゴジラが襲ってきたことのない世界を描いています。実際映画が開幕してしばらくは「ゴジラ」と言う名前すらなくてずっと「巨大不明生物」と呼ばれているのです。その意味で本作は新たなゴジラシリーズの第一作、リブートと位置づけることができるかも知れません。

そう考えると、11月3日という日付は初代ゴジラへのオマージュであり、新たなゴジラシリーズを立ち上げるという庵野秀明監督の決意表明なのではないかと考えました。

ゴジラ

ゴジラ

さいごに

これは余談ですが、2回目に観たらみんなが尾頭さん(市川実日子)に夢中になる理由が分かった気がしました。今年度No.1オタクイーンはハーレイ・クインを抑えてぶっちぎりで彼女に決まりですね。

では!


シン・ゴジラ音楽集

シン・ゴジラ音楽集

2016/08/19追記:
id:yoheiさんにブコメを頂きました。海保のビデオには日付は確認できないとのことでした。ホワイトボードの件は全く気づきませんでした。有り難うございました。

シン・ゴジラが蒲田に上陸したのが11月3日であった理由 - Noblesse Oblige 2nd by iGCN

id:iGCN 海保ビデオには日付は確認できませんでした。日付の初出は尾頭さん登場直前のホワイトボードに、巨大不明生物の時系列情報が書いてあり、そこに11/3と書いてあった所じゃないかと

2016/08/19 18:36