「フィニアスとファーブ/スター・ウォーズ大作戦 」観た@Amazonプライム

f:id:iGCN:20140513163422j:plain さて

Amazonプライムの30日間無料お試し期間中。手始めに映画「ワイルド・スピード」を観たのであったが、続けて「2」を観ると見せかけておいて観たのがこちらの作品だ。

フィニアスとファーブのスターウォーズパロディ作品である。

「フィニアスとファーブ」とは

そもそも「フィニアスとファーブ」は、米ディズニーが製作している大人気テレビアニメシリーズである。「フィニアスとファーブ」というオリジナルタイトルよりは、「かものはしペリー」と言った方が馴染みがあるかもしれない(スヌーピーの原題が「ピーナッツ」みたいなものか)。

f:id:iGCN:20170622220709j:plain
かものはしペリー

主人公のフィニアスとファーブは親同士が再婚したことから一緒に暮らしている義兄弟で、もう一人姉のキャンディスがいる。二人は大の発明好きで、夏休みの自由な日々を利用して様々な品を発明してはトラブルを巻き起こすものの最終的にはなんとなく解決するというのが毎回の流れ。

かものはしのペリーは二人の家で飼われているペットなのだが、実は秘密エージェントという裏の顔を持っていて、悪役のドゥーフェンシュマーツ博士の悪だくみを阻止するという任務を毎回颯爽とこなしている。

1話22分と短いのだけど内容が凝縮されていて笑えるシーンが多々あって非常に面白い作品なのだ。

自分はかつて在米していた頃にテレビで初めて観てその魔力に取り憑かれてずっと観ていたのだが、日本だとディズニーチャンネルを契約する以外に見る方法がないと思っていたら、なんとAmazonプライムにあったとは!オイラにとってはまじキラーコンテンツだわ。

「スター・ウォーズ大作戦」

f:id:iGCN:20140610140958j:plain

「フィニアスとファーブ/スター・ウォーズ大作戦 」はそんなフィニアスとファーブたちがスター・ウォーズの世界に入り込んで活躍するというスピンオフパロディ作品。本家ディズニーが製作しているだけあって、スター・ウォーズメインテーマをはじめとするBGMや、ライトセーバーやブラスターの効果音もオリジナルが使われていてとても興奮した。

ストーリーは概ねエピソードIVに則ったもので、反乱軍がデス・スターの設計図を入手してデス・スターを破壊するまでのストーリーの裏でおなじみのキャラクタたちが奮闘する。

本作の冒頭では秘密エージェントのペリーがデス・スターの設計図を入手したというストーリーになっているのだが、「え、ローグ・ワンたちの死闘はなかったことにされてる??」と心の中で突っ込んでしまったが、本作が作られたのはローグ・ワン公開よりも前だがからまぁしようがない。

基本はエピソードIVのパロディなんだけど、ダース・モールが出てきたりジャージャービンクスについての言及があったりと、エピソードI - IIIの内容も出てくるので、一応スター・ウォーズシリーズは一通り見ておいた方がより楽しめると思う。ファンであればおもわず笑ってしまうような小ネタが盛りだくさん。

さいごに

50分少々でエピソードIVのストーリーを早回しで見せてくれるので、濃厚な映画鑑賞体験であった。 「フィニアスとファーブ」が観られるのなら、Amazonプライムを本契約しても良いかなと思わせられてしまう 。恐ろしい恐ろしい。

では

90/100点