読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェット通信から記事の寄稿依頼を頂いた

ガジェット通信から記事の寄稿依頼を頂いた

さて

先月アップしたこちらの記事。

igcn.hateblo.jp

30分くらいでちょろちょろッと書いたネタ記事だったのだが、これがはてブやTwitterで多くシェアされて思わぬプチバズを生み出した。

この記事の評判をどこで聞きつけたのか、ある日突然ガジェット通信の編集部員を名乗る人物から全文転載依頼寄稿依頼を頂いたので、今日はそのお話。

それはある日突然やって来た

自分はブログ上にメアド等の連絡先を置いていないし、問い合わせフォームなどと言うオシャレなものも当然置いていない。

そういったブログ主へのアプローチ法は、「はてなポイントの送信」を介して行われるのである。

いつものようにはてなブログのページにアクセスすると、各種通知が届く画面右上のあの欄に

はてなさんからはてなメッセージ(ポイントを受信しま…)が届きました

と、見慣れないメッセージが表示されていた。

リンクをクリックすると、以下のようなメッセージが。

iGCN 様

はじめまして。 突然のご連絡大変失礼いたします。 ガジェット通信(http://getnews.jp/)というウェブニュース媒体を運営しております、編集部の○○と申します。

弊社では寄稿という形でさまざまな方のブログや掲載記事などから編集部が気になったものを転載させていただいております。

今回、ご連絡させていただきましたのは、貴ブログ「Noblesse Oblige 2nd by iGCN」2015年11月20日に掲載されています

「教育委員会が激怒しそうな語呂合わせ」

こちらの記事を拝見し、是非弊社媒体「ガジェット通信」に寄稿という形で掲載させていただきたく、お願いのご連絡を申し上げました。

過去の掲載例については、こちら(http://getnews.jp/?author=54)をご参照いただければ幸いです。

そこそこインターネット歴の長い自分ではあるが、ガジェット通信なるサイトは初耳だった。

早速見に行ってみたけど、そこらにあるバイラルメディアのサイトと見分けがつかなかった。

「ガジェット通信 寄稿依頼」でググる

なんとも判断がつきかねたので、困った時のGoogle先生と言うわけで、Safariの検索窓に

ガジェット通信 寄稿依頼

と打ち込んで検索をしてみた。

はてなブックマークでも同様の検索を行い、いろんなブログ主の意見を拝聴。

代表的なところをご紹介すると、

united-rivers.com

reynotch.blog.fc2.com

hatena.fut573.com

など。

これらのブログで書かれていた意見を総合すると、

  • ガジェット通信に寄稿してもブログサイトへのアクセスは増えない、むしろ減る
  • 同じコンテンツのサイトが重複することになり、SEO的に不利
  • 有名サイトに載るという記念にはなる

なるほどー。勉強になるな。

そもそも検索流入などない!

ところでそもそも当ブログへの主なアクセスは、

  • はてな村の住人で読者登録をしてくれている人
  • はてなブックマーク経由
  • Twitterでのシェアから

が大勢を占めている。

検索経由で来る人もいるけど決して多くはない。

ガジェット通信から全文転載依頼寄稿依頼を頂いた記事も、アクセスの90%以上ははてなブックマークとTwitter経由のもので、検索流入は皆無。

そもそもどんなキーワードで検索したら辿り着くねん!って記事だからなぁ。

自分的には全文転載依頼寄稿依頼のデメリットはないように思われた。

そうは言っても、当該エントリへのアクセスが落ち着くまでは待とうと思い、具体的には同記事への1日のアクセス数が20を割ったら全文転載依頼寄稿依頼に同意しようと考えた。

はてなポイント送信で返事をした

12月に入ると当該記事へのアクセスも落ち着いてきたので、全文転載依頼寄稿依頼に同意することにした。

ガジェット通信から頂いたメッセージには返信用のメールアドレスも書かれていたけど、匿名でブログを運営している自分としてはメールでの連絡は避けたかった*1

はてなでメッセージをやり取りしようとするとidコールをするか、はてなポイント送信機能を使ってメッセージを送るしかない。

はてなポイントの送信は最小単位の1ポイントから可能だが、手数料として1ポイント(正確には送信ポイントの5%)かかる。

12月2日に、以下のメッセージとともに1ポイントを送信した。

先日寄稿依頼を頂きました、iGCNと申します。

転載寄稿OKです。

よろしくお願いいたします。

待てど暮せど返事が来ない

しかし、その後数日間返事が全く来なかった。

非常にやきもきした。

美貴ったらツンデレなのかしら?

とか思ったり。

そして1週間ほど待った12月9日に、はてなポイントを受診したとのメッセージが表示された。

iGCN 様

ご連絡ありがとうございます。ガジェット通信編集部 ○○です。 このたびは突然のご相談にも関わらず、寄稿掲載に承諾いただき感謝申し上げます。

早速ですが掲載日時が決まりましたので報告いたします。

『教育委員会が激怒しそうな語呂合わせ』
・記事URL: http://getnews.jp/archives/1291539
・掲載日時: 2015年12月7日 20:00

上記の時間以降に確認いただけます。 このたびは誠にありがとうございました。 今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

え?

12月7日?

って、もう2日経ってるけど・・・事後報告かよ!

と思ったけど心根の優しい自分はそんなことは気にしない。

無事全文転載された

長くなったが、以下がガジェット通信に全文転載寄稿された記事。

getnews.jp

こんな恥ずかしい記事だけ抜き取られると、

「こいつは普段からこんなスケベェなことばかり書いているのか」

と思われてしまいそうだなと、あとから少し後悔したのはここだけの話。

それと、ガジェット通信の記事は既にTwitterで46件もシェアされていて、大手サイトの拡散力の強さに驚嘆した。

ちなみにガジェット通信の記事から当ブログへの流入は無視できるレベルのものでした。

さいごに

ネタになると思ってガジェット通信からの全文転載依頼寄稿依頼に応じたけど、二度目はないかな。

では

*1:それ用のメアドを用意すればよいという話だけど