はじめての高校野球観戦(夏):役に立ったグッズベスト5

f:id:iGCN:20180812135943j:plain

さて

友人に誘われて、生まれてはじめて甲子園球場へ夏の高校野球観戦に行ってきました。

おそらく高校野球の歴史に残るであろう名勝負、星稜高校 対 済美高校の試合を目の前で見ることができて感激しました

延長タイブレークの末の逆転満塁サヨナラホームラン(史上初)は、わたしの目の前のポール(写真右に立っている黄色いポールです!)に当たりました。最初何が起きたかわからず呆然としてしまいましたが、場内の歓声とがっくり崩れ落ちる星稜高校ナインを見て試合が終わったことを知ったような次第でした。

続きを読む

ひとり飲みに #ちょうどいいお店 酒楽食楽@静岡市常葉町

f:id:iGCN:20180801214300j:plain

さて

毎日毎日こう暑くてはたまらないと、妻が子供を連れて避暑という名目で実家へ帰ってしまった(平均気温は明らかに静岡市よりも高い土地である)。

一人残されて寂しさを募らせる日々。

そんな心の隙間を癒すべく向かったのが静岡市は常葉町にあるこちらのお店。

続きを読む

映画「オデッセイ」を観た on Blu-ray

f:id:iGCN:20180719195311j:plain

さて

いまさらだけども映画「オデッセイ」をBlu-rayで観たのでそのことについて語るとしよう。

監督:リドリー・スコット
脚本:ドリュー・ゴダード
原作:アンディ・ウィアー『火星の人』(ハヤカワ文庫SF)
出演者 マット・デイモン、ジェシカ・チャステイン、クリステン・ウィグ、マイケル・ペーニャ、ショーン・ビーン、ケイト・マーラ、セバスチャン・スタン、アクセル・ヘニー、キウェテル・イジョフォーなど

日本公開:2016年2月5日
上映時間:141分

火星に取り残された宇宙飛行士のサバイバルストーリー

本作のあらすじは

火星探査チームの一員である宇宙飛行士のマーク・ワトニー(マット・デイモン)は、大砂嵐からの脱出中に暴風に吹き飛ばされてしまう。他のメンバーはワトニーが死んだと考え、母船に戻り地球への帰路についてしまう。しかしワトニーは生きていた。
火星に一人取り残されたワトニーはしかし諦めることなく次の探査船が来るまで生き延びようと決意するのだった・・・

というお話だ。

科学の力の偉大さを思い知る

主人公のワトニーは植物学者という設定。本来の計画では31日間火星基地に滞在する予定で食料を準備して来ていた。他の隊員分を合わせても次の探査船がくる4年後までは到底保たない。

そんな絶望的な状況でも諦めないのがワトニーのすごいところで、植物学の知識を活かして、感謝祭用の食料として持ち込まれていたジャガイモを栽培しようと試みる。

しかし火星の大地には水がない空気もない。ワトニーは前回のミッション隊が残していった資材をもとに科学の知識を総動員して水、空気、電気を確保することに成功する。

この一連の流れをワトニーが独り言的に解説しながら見せて行くのだけど、「できるかな」を観ているようでワクワクと楽しかった。

マット・デイモン自身がハーバード卒の知性派なのでものすごく説得力があったわ。

一方で地球側では、ワトニーが生きていることを知ったNASAのチームが食料の限界が尽きるタイムリミットまでになんとかワトニーに補給物質を送り込もうと、知恵を絞って計画を推進して行く。

ここも科学技術や人間の叡智の素晴らしさを描いていてとてもよかった。

中国におもねり過ぎ問題再び

当ブログでもたびたび指摘して来た、最近のハリウッド映画における中国資本の流入とそれ故の「中国におもねり過ぎ問題」が本作でも見られている。

詳しくはネタバレになるので書かないけれども、ワトニー救出作戦が困難に陥ったときに、中国人の科学者たちが助け舟(文字通り)を出すのだ。その時の登場の仕方がやたらとカッコよ過ぎて、中国人美化されすぎだろ〜と思ったり。

リドリー・スコット作品は外しがない

本作の監督を務めた巨匠リドリー・スコットは今年なんと80歳!だそうで。

「エイリアン」や「ブレード・ランナー」は言うに及ばず「ブラック・レイン」や「グラディエーター」など、物した映画はどれもこれも傑作ぞろい。

個人的には「悪の法則」がすごい好きなんだけど、それはまた別のお話。

ちなみに個人的に外しがないと思っている三大映画監督を挙げるとすると、

  1. リドリー・スコット
  2. ロン・ハワード
  3. クリストファー・ノーラン

の3名。異論は認める。

さいごに

久々に面白い映画を観られてよかったという気持ち。

だがしかし。

この記事を書いている最中に知ったのだけど、来たる8月3日の金曜ロードSHOW!で放映予定らしい。

俺のレンタルビデオ代・・・Orz…

というわけでみなさんは是非金曜ロードSHOW!でご覧ください。

では


オデッセイ(字幕版)

オデッセイ(字幕版)

火星の人〔新版〕(上) (ハヤカワ文庫SF)

火星の人〔新版〕(上) (ハヤカワ文庫SF)

新MacBook Pro (Mid 2018)と周辺機器の購入計画を考える

f:id:iGCN:20180713164353j:plain

さて

昨晩突然MacBook Proのアップデートが発表されましたな。

自分が現在使っているMacBook Proは、2014年末に購入したMid 2014モデル。メモリを16GB積んでいたおかげで今でもそんなんに不自由なく使えているのだけど、最近時折カーソルが反応しなくなるなどの不具合が起きるようになってきて、今年はそろそろ買い替えどっきーかなと思っていた。

先日のWWDCでハードの発表が全くなかったから、MacBook Proのアップデートがあるにしても秋以降だろうと思っていたので、昨晩の発表は想定外だった。

続きを読む

映画「パシフィック・リム:アップライジング」観てきた:事前警告付きネタバレ含む感想

f:id:iGCN:20180414223548j:plain

さて

4月13日に公開になった映画「パシフィック・リム:アップライジング」を公開初日に早速観てきたので今日はそのことについて語るとしよう。

公開:2018年4月13日
製作総指揮:ギレルモ・デルトロ
監督: スティーヴン・S・デナイト
出演:ジョン・ボイエガ、スコット・イーストウッド、ケイリー・スピーニー、チャーリー・デイ、菊地凛子、ジン・ティエン、バーン・ゴーマン、新田真剣佑など
上映時間:111分

続きを読む

映画「パシフィック・リム」を観直した #Netflix

f:id:iGCN:20180410153850j:plain

さて

今日紹介する映画「パシフィック・リム」が公開されたのは2013年のこと。当時劇場で鑑賞して大いに興奮したことを覚えているが、なぜか当ブログではレビュー記事を書いていなかった。

このたび来たる4月13日に続編の「パシフィック・リム・アップライジング」が公開されると知り、予習と復習を兼ねてNetflixで観直したのでそのことについて語るとしよう。

公開:2013年8月9日
監督:ギレルモ・デルトロ
出演:チャーリー・ハナム、菊地凛子、イドリス・エルバ、チャーリー・デイ、ロバート・カジンスキー、マックス・マーティーニ、ロン・パールマン、芦田愛菜など
上映時間:132分

続きを読む

東京ミッドタウン日比谷ができた今、東京の中心はどこにあるのか?徹底調査報告

f:id:iGCN:20180405231206j:plain

きっかけは読者から寄せられた一通のツイートだった。

はてなブログでもきっての読者数を誇る著名ブロガーのらくからちゃ (id:lacucaracha)さんが何気なく放ったこのツイートに我々調査班は色めき立った。

ミッドタウン(Midtown)は「都心」を意味する英語であり、六本木駅近くにあった東京ミッドタウンがこれまでは東京の中心であったと言えるだろう。

しかし、東京ミッドタウン日比谷ができた今、東京の真の中心はどこにあるのだろうか?

その謎を明らかにすべく我々はアマゾンの奥地へ向かった。

続きを読む

タマフル最終回を生で聴くためにradikoプレミアム会員に申し込んだ

f:id:iGCN:20180328131454j:plain

さて

タイトルで出オチ感のある話ですが、しばしお付き合いください。

2007年4月7日に放送開始となったTBSラジオの人気番組、「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」通称「タマフル」がいよいよ来たる3月31日に最終回を迎えることになりました。

続きを読む

独学で簿記2級合格から3ヶ月で簿記1級合格を目指す宣言

f:id:iGCN:20180312170546j:plain

さて*1

第148回簿記2級試験に無事合格したことは先日当ブログで報告した通りであります。簿記の勉強をこれからどうしようかと数日間考えていたのですが、自分は意外と簿記が性に合っている気がしたのと、せっかく勉強する習慣がついたのにそれをやめてしまうのももったいないなと考えて、6月10日に開催予定の第149回簿記1級試験合格を目指すことにしました、という宣言のための記事です。

*1:トップ画像は、巨乳の女性の写真を入れるとシェアされやすいというテストです

続きを読む

簿記試験勉強に役立った文房具・ガジェット・アプリまとめ

f:id:iGCN:20180306172249j:plain

さて

2ヶ月に及ぶ集中的な勉強により、無事第148回簿記2級試験に合格することができました。この記事では、簿記試験勉強の中で役にたった文房具やガジェット、iPhoneアプリなどをご紹介したいと思います。

簿記試験にかかわらず、勉強一般に使えるグッズを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ではどうぞ

続きを読む