読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Noblesse Oblige 2nd by iGCN

湘南生まれ湘南育ちだけどサーファーではありません。しぞーかじん歴4年。最近アラがとれたアラフォーのおっさんです。サザンオールスターズと加山雄三が好きです。でも横山剣さんの方がもっと好きです。

食べログVIP会員資格を喪失した

さて

去年の7月に食べログVIP会員に招待されて、以来半年間VIP会員としてサービスを享受してきた。サービス内容については詳しくは以下の記事をご参照頂きたいのだが、要は月額300円相当の食べログプレミアムサービスを無料で利用できるのだ。

igcn.hateblo.jp

前回も書いたけど、プレミアムサービスの最大のメリットはスマートフォンアプリ上からレストランのランキング検索が可能である点。

自分はいつもパソコン上から食べログ検索をして、行きたいお店をどんどん「行きたい」リストに登録して、それを後からiPhone上で参照すると言う使い方をしているので、そもそもiPhone上でランキング検索するメリットはない。

しかも最近知ったのだが、iPhoneからも食べログのランキング表示をする裏技があるらしい(以下参照)。

touchlab.jp

というわけで、VIP会員あまり意味ねーなーと心の奥底で思っていたら、運営側に見透かされたのか、以下のようなメールが来た。

f:id:iGCN:20160202172834j:plain

f:id:iGCN:20160202172832j:plain

というわけで、残念ながらVIP会員の資格を喪失する見込みですorz。

ここ数日「食べログVIP会員」で検索して当ブログを訪れる人が急増していて、おそらくVIP会員の契約更改の時期なんだろう。

食べログプレミアムサービスの魅力をアピールしなかったせいか

前回の記事で、自分はこう書いた。

今回のご招待は、食べログプレミアムのサービスを利用してその魅力をアピールせよとのお告げと感じたので、暫く利用したら食べログプレミアムについて熱く語りたいと思う。

「食べログVIP会員」に招待された - Noblesse Oblige 2nd by iGCN

しかし、結局プレミアムサービスについて熱く語る記事を書かなかったのが悪かったのかなぁ(爆)

まぁ残念だけど熱く語るほどのサービスでもないんだよね。

でも食べログ自体は今後も愛用させていただくつもりなので、よろしくお願いいたします。

では