なみへい食堂 ボリューム満点のオムライス だが

さて

今日のランチは、静岡市駿河区の「なみへい食堂」へ行ってきましたよ。ここんちはオムライスが有名な洋食屋のようだ。外食系口コミサイト、「食べろぐ」では、本記事執筆の時点で、5点満点中3.43点の高評価。ちなみに、自分の中では3.5点を超えている店については、絶対に間違いがないと思っているので、3.43ならばまず安心と思い訪問した次第。

f:id:iGCN:20150112234656j:plain

ここんちは相当の人気店らしく、12時半過ぎに着いたら店舗前の駐車場はほぼ満車。駐車場に車を入れると、すぐに店員さんが出てきてくれて、人数を確認。車の中で待ち、順番が来たら呼んで頂けるとのこと。これは良いサービス。店舗の外装は一見飾り気がない、もといそっけない雰囲気だが、誠実な店ほど外装にはこだわらないものだろう。

で、待つこと40分ほどで入店。相当混んでるな!こりゃ期待が持てる!

店内は南仏の漁港の食堂と言った、何だかマリンな雰囲気。店内はなかなか広く、オープンカウンタの向こうの厨房もなぜか広い。 そんなことはどうでもよく、看板メニューと思われる「特上なみへいオムライス」を注文。それと、カウンタ上の黒板に書かれていた「オニオングラタンスープ」が美味そうだったのでそれも注文。

まずは付け合わせのサラダが小皿で、次いでお待ちかねの「特上なみへいオムライス」は、その名に違わず直径30cm位の大皿に山盛りのピラミッド状。たっぷりのドミグラスソースと、頂点にはゴロゴロと牛肉の塊が乗っている。

f:id:iGCN:20150112234724j:plain

店の看板には「Chopstick Restaurant」とあるけど、箸で食べるのは難しそうなのでスプーンですくって口に運ぶ。中身はトマトケチャップで炒めたと思われる真っ赤なライス。ライスに乗った卵はトロトロのふわふわ。だが、肝心のライスはちょっとベチャベチャ。ドミグラスソースもなんだかコク、深みのない味だな。だけど、上に乗ってた牛肉はホクホクに柔らかく煮込んであって、美味しかった。
すごく混んでいる店だから、非常に期待したのだけど、ちょっとガクカリだった。

f:id:iGCN:20150112234746j:plain

一緒に注文したオニオングラタンスープは美味しかったので、洋食屋としての基礎力はあるのだろう。 食べログのレビューを読んでも、「味にムラがある」と言う意見がチラホラあったので、今日は運が悪かったのかもしれない。 が、残念ながら再訪はナシかな。

ボリュームはかなりあるので、がっつり食べたい向きには良いのかも。

では

なみへい食堂オムライス / 静岡駅安倍川駅新静岡駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.5