読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Noblesse Oblige 2nd by iGCN

湘南生まれ湘南育ちだけどサーファーではありません。しぞーかじん歴4年。最近アラがとれたアラフォーのおっさんです。サザンオールスターズと加山雄三が好きです。でも横山剣さんの方がもっと好きです。

映画:「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」観に行ってきた。事前警告つきネタバレあり


My force has finally awakened!

さて

ついに我がフォースも覚醒した!嬉しくてたまらない。

と言うわけで、映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2D字幕版)」を劇場で観てきたので、それについて熱く語るとしよう。

監督:J・J・エイブラムス、出演:ハリソン・フォード、マーク・ハミル、キャリー・フィッシャー、アダム・ドライバー、デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザックなどなど、音楽:ジョン・ウィリアムズ

最初に結論を書いておくと、映画自体は十二分に面白かったけど期待以上ではなかったかな。

85/100点

予告編すら観ていないと言う方はここで引き返して下さい。

念のためブックマークボタンを置いておきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加



事前にエピソード4-6を見返す必要はあるか?

まだ観ていない人のために、事前にエピソード4-6いわゆる旧三部作を見返す必要があるかについてここで書いておきたい。

答えとしては、

別に見直す必要はないけど、少なくともストーリーラインは知っておくべき。ただし、観ておけばより深く「フォースの覚醒」を楽しむことができる。

と思う。

このブログでも書いてきたが、自分は劇場に行く前にわざわざエピソード4-6のDVDを引っ張り出してきて見直していたのだが、その甲斐はあった。

画面にミレニアム・ファルコン号が登場した時の感動
そのミレニアム・ファルコン号に30年ぶりに再開したハン・ソロとチューバッカの喜びに共感
若く美しかった(?)レイア姫の30年後の姿を見たときのコレジャナイ感感激
ミレニアムファルコン号内でのモンスターチェスにニヤリ

など、事前に見直しておいて良かったなと思うシーンは多々あった。

しかし観ていないならいないで、劇中の主人公レイと同じ立場で旧三部作の話しは神話伝承と思って観ていくのももちろんあり。

劇場の反応は

自分が観に行ったのは土曜夜2035時からの最終上映回。新静岡のいつも行くシネコン。ちなみにこの映画館、20時以降の上映回は1300円で観られるので重宝している。2000円で東宝系列で観た皆さま、お疲れさまでした。もちろん手足の伸びる海賊の応援メッセージもなし。予告編の量も適切。

いつもは1ー2割しか客がいないこの劇場だけど、この日ばかりは6割くらいの客の入りでスター・ウォーズの人気を感じた。しかしそれでも満席にならない田舎のシネコンは素晴らしい。

前のほうに外国人のグループがいたのでさぞ盛り上がるのだろうと思っていたら、皆さんおとなしく観賞していた。日本の習慣に慣れているのか?

コスプレしている客なんているわけもなく、ユニクロで買ったスター・ウォーズのパーカーを無意味に着ていた自分はむしろ浮いていたかも知れない。

f:id:iGCN:20151227160547j:plain

俺の反応は

俺の反応はと言うと、ジョン・ウィリアムズのあのテーマ曲のジャーン・ジャジャジャジャーンとともにSTAR WARSのロゴがでてきた瞬間におもわず涙が出てきたね。

予告編を見せられたマシュー・マコノヒーみたいな感じだったわ。

まぁここまで大袈裟には泣かないけどね。



さて、ここからネタバレを含む話しをしますので、まだ観ていない方でネタバレを嫌う方は[あとで読む]タグをつけてはてブにぶっ込んで劇場で観賞してからまた読みにきて下さい。

念のためここにもブックマークボタンを置いておきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加


CAUTION: Major spoilers ahead!


カイロ・レンのこと

f:id:iGCN:20151230102710j:plain

EP7というかこれからの新三部作の敵役となるカイロ・レン。初っぱなからレーザー銃の弾をフォースで食い止めて見せるなど、強大なフォースの持ち主であることをアピールしてくれるものの、気にくわないことがあるとライトセーバーで周りの物に当たり散らすなど幼稚な面がある。

公開前から、ルークの姿が予告編にもポスターにも全く出てこないと言うことが話題になっていたので、自分は新三部作はルークがダークサイドに落ちる話しなんだろうと勘ぐっていた。カイロ・レンの正体がルークなんだろうと思っていたのだけど、実際にはハン・ソロとレイアの息子だった。

スター・ウォーズはフォースの継承の物語でありその中心となるのはスカイウォーカー家だから、ルークの直系の血筋以外だとレイアの子供(たち?)が主人公になると言うのは自然な流れ。旧三部作でルークの恋人に当たる人物は登場しなかったから、そうなるのもむべなるかな(EP4ではレイアに惹かれている様子だったけど)。

中盤で、カイロ・レンが光の誘惑に悩むシーンがあり、それを断ち切るために父親を殺すと言うのも容易に想像できる展開だったけど、さすがにハン・ソロが殺された時はアっと声が出ちゃった。

旧三部作がアナキンの魂の救済の物語だったとすれば、新三部作はカイロ・レンことベン・スカイウォーカーの救済の物語になるんだろう。

主人公レイのこと

f:id:iGCN:20151230102725p:plain

新三部作の主人公レイ。実に魅力的な女優をみつけてきたもんだなァと思う。眼力があって宇多丸さんも言っていたけど、主人公感がハンパない。

レイが旅立つまでの流れはEP4のそっくり丸写し。ルークがそうであったようにレイもまた砂だらけの不毛の惑星で広大な銀河への憧憬を胸に秘して暮らしていたが、重要な情報を携えたドロイド(今回はBB-8)と出逢い、導かれるままに冒険の旅に出る。

副題の「フォースの覚醒」はレイのフォースが覚醒することを意味している。EP6が終わった時点でジェダイの血筋はルークとレイアしかいなかったこと、ルークの落としたライトセーバーをレイが継承したところを見ると、レイはやはりルークの落とし胤と見るのが筋だろうか

劇中レイの回想シーンがあるけど、フォースの継承者であるレイを守るために敢えてジャクーに秘匿されたのだと思う。

ハン・ソロはそのことを知っていたからこそ、ミレニアム・ファルコンの乗員としてレイを受け入れようとしたのだろう。

レイをレイアの娘と見る筋もあるようだが、そうするとあまりにも旧三部作と家族構成が被ってしまう。

ちなみにレイとレイアは日本語で表記すると一文字違いだが、英語で書けばReyとLeiaであり、RとLは全然違う発音。しかし、ReyとRenは英語で一文字違いだな。なんか悩ましい。

ハン・ソロのこと

f:id:iGCN:20151230102755g:plain

EP7を見る前に旧三部作を観ておいて良かったなと思うのはやっぱりハン・ソロとチューイーが画面に登場した時の感激が違う。全く観ていない人がEP7を観たら、下手したら「こいつら誰?」って話しになるだろう。

今回ハン・ソロは脚本上極めて自然に消された感じがあるけど、ハリソン・フォードが御年73歳であること、ギャラが高額であること、また、趣味の飛行機操縦で墜落事故を起こしたりしていることを考えると、新三部作が完結するまでの今後数年の間に(あってほしくはないが)ハリソンが命を落とすことも充分に予想されるわけで、そう言った意味もあって今回ハン・ソロが退場させられたのではないかと裏を勘ぐっていた。

I love you./I know.

ハン・ソロがカイロ・レンに殺される例のシーン。奈落に渡された手すりもない危なっかしい渡り廊下で二人が対峙した段階で、これはお約束的にハン・ソロは殺されるなと思うわけだ。スター・ウォーズシリーズは大体同じような場所で闘っているイメージがある、2時間ドラマの終盤の崖の上でのネタ晴らしシークエンスみたいにね。

俺的にはここで、EP5/6で繰返し語られた名台詞、I love you./I know.が三度登場するのではないかと一瞬期待したのだがさすがにその天丼はなかったな。

EP5:帝国の逆襲より f:id:iGCN:20151222175002g:plain

EP6:ジェダイの帰還より f:id:iGCN:20151223092548g:plain

あのシーンで(ライトセーバーで貫かれたハン・ソロが)、

ハン・ソロ:I love you.
カイロ・レン:I know.

っていうやり取りが入っても違和感ない気がする(話者が逆になってもまた意味深いかもしれない)。

けれども、その他のシーンでもファンサービスなのか旧作からの台詞使い回しが多かったので、やり過ぎはよくない。

もう1人の主人公フィンのこと

f:id:iGCN:20151230102816j:plain

フィンは元ストームトゥルーパーで、子供の頃に村から拉致されてストームトゥルーパーとして育成された。Prequelの三部作の中で、ストームトゥルーパーの中身はクローンと言う設定じゃなかったけと一瞬思ったが、自分の思い過ごしだろうか。

映画の冒頭で、仲間の流した血がマスクについて他のトゥルーパーと識別して描写する自然な流れは良かったな。

旧三部作では、フォースを受け継ぐ家族が光と闇に別れて戦い、光の側にそれをサポートする一般人(ハン・ソロやチューバッカ)が登場していたわけだけど、その構図を新三部作に当てはめると、フィンは光をサポートする一般人と言う役どころになるのだろう。そう考えるとハン・ソロとレイアが結ばれたように、将来的にフィンとレイが結ばれることになるのか・・・主従逆転した感じで現代的なカップルだと思う。

本作では頼りない感じだったけど、これから彼もどんどん成長していくのだろう。楽しみである。

ルークのこと

f:id:iGCN:20151230102828j:plain

EP7は行方不明になったルークの捜索物語であり、さいごにようやくルーク・スカイウォーカーが登場するわけだけど、これもまた旧三部作を観ていない人には「え、このオジサン誰?」って話しだよな。

まぁ旧三部作を改めて見返してから劇場に向かった自分としても、一瞬「え、このオジサン誰?」ってなりそうだったけども。マーク・ハミルは実年齢のわりに老けて見える。

ここで唐突にギャラの話をすると、ハリソン・フォードのギャラが一番高くて、マーク・ハミルとキャリー・フィッシャーは1桁低いと言う噂なのだが、単位時間当たりのギャラを算出したらマーク・ハミルが断トツなのではなかろうか

次回作ではルークがレイを新なジェダイとして教育していくのだろう。そしてレイの出自も明らかになることが期待される。

帝国軍学習能力なさ過ぎ問題

f:id:iGCN:20151230102839j:plain

これは旧三部作の感想でも書いたけど、帝国軍あらためファーストオーダー軍、学習能力なさ過ぎだろ。シールドを破壊されデススターあらためスターキラー基地を破壊されちゃうけど、これ旧三部作でも同じことされてたよね?

シールド発生装置の警備甘すぎ問題もあるし、壊されたら困る装置が基地の表層に露出しているのも学習能力なさ過ぎだろ。

シールド発生装置は複数用意するとか、壊されたら困る部分は奥のほうに置くとか、そういう対処をして欲しいものだ。

さいごに

もっと言いたいことがあるような気もするけど、とりあえずここまで。

もう一度くらいは劇場で見直したい。まだ気付いたことがあったらここに追記するか新しく記事を書きます。

では


[asin:B01427MW3O:detail]

追記:なお、この記事のはてブコメントについては不用意なネタバレを避けるために非表示とさせていただいております。